Weekly Topics

2006年09月04日の週 - 前週翌週 | 通常一覧

2006年09月08日(金)

ベニスでもうすぐはじまる第10回の国際建築展の日本館の写真が48枚、Forgemind.Netに掲載されてます。

ステデリック美術館CSに巡回中の"Airworld. Design and Architecture for Air Travel"展の会場のムービーがステデリック美術館のサイトにあります。

レム・コールハース(OMA)が設計したCCTVとTVCCの施工現場写真が20枚、Flickrのmiss minのページにあります。

雑誌dwellのウェブサイトに、最新(10月)号の概要が掲載されてます。特集は"American Modern"です。

デンバー美術館の新館(フレデリック・C・ハミルトン棟)の特設ページに、ダニエル・リベスキンドによるデザインプロセスや施工プロセスを記録した短いムービーがいくつか掲載されてます。

2006年09月07日(木)

アーロンチェアのデザイナーの一人、ビル・スタンフが亡くなったというニュースをハーマンミラーが伝えてます。70歳でした。

エル・デコのウェブサイトに、最新(86)号の概要が掲載されてます。特集は"東京インテリア・コネクション"です。

Architectural Recordのウェブサイトに、最新(9月)号の内容が一部掲載されてます。インテリアの特集号で、トマス・ヘザーウィックによるロンシャンのニューヨークショップ、青木淳の" シェルハ ・ バイ ・ アフロート"、などなどが取り上げられてます。

イタリアのウルビノで6月に行われたジャンカルロ・デ・カルロの建築を巡るイベントを、DomusWebがレポートしてます。QTVR画像が6枚あります。

2006年09月06日(水)

レム・コールハースとハンス・ウルリッヒ・オブリストがサーペンタインギャラリーパビリオンで行った24時間インタビューマラソンの様子を、METROPOLISが伝えてます。写真7枚。

INTERNIのウェブサイトに、最新(564)号の内容が一部掲載されてます。安藤忠雄のモリモト・ニューヨークなどが取り上げられてます。

10+1のウェブサイトに、坂牛卓+木島千嘉/O.F.D.A.が設計した"角窓の家"のオープンハウス動画が掲載されてます。

2006年09月05日(火)

阿部仁史アトリエのウェブサイトがリニューアルしてます。菅野美術館で開催されている"RAINBOW"展など、作品の写真がたくさん掲載されてます。

雑誌2Gのウェブサイトに、最新(38)号の概要が掲載されています。オフィス・アルヒテクティの特集です。

フランクフルトで開催されたテンデンスライフスタイル展のレポートがexcite ismに掲載されています。

建築写真サイトのVIEWに今年のRIBAスターリング賞の候補6作品の写真があります。ザハ・ハディドの"フェノ"など。"WHAT'S NEW"のところの下にあります。

FABRICAのインタラクティブ部門長のアンディ・キャメロンのインタビューがwe make money not artにあります。

DETAIL JAPANのウェブサイトがリニューアルしています。有馬裕之 、乾久美子、北山恒佐藤光彦、中村研一、山本想太郎、米田明などのブログもはじまっています。

2006年09月04日(月)

フランク・ゲーリーが設計したスペインのホテル"マルケス・ド・リスカル"の写真が281枚、thomas mayer_ archiveに追加されてます。

雑誌A10のウェブサイトに、最新(11)号の概要が掲載されてます。

新建築社のウェブサイトに、新建築の最新(9月)号の目次が掲載されてます。青木淳の青森県立美術館、安藤忠雄のPALAZZO GRASSI再生プロジェクトなどが取り上げられてます。

デビッド・アジャイが設計した、ローナ・シンプソンとジェームス・ケイスベアのニューヨークのスタジオをNew York Timesが取り上げてます。スライドショーつきです。(via Archinect)

SANAAが設計したトレド美術館のガラスパビリオンをARCspaceが取り上げてます。写真13枚。

雑誌FRAMEのウェブサイトに、最新(52)号の内容が一部掲載されてます。チューリッヒのエルネスト・ネト展や、アルヴァロ・シザのルネラ・デ・ロブレガット・スポーツ・コンプレックスなどが取り上げられてます。

建築資料研究社のウェブサイトに、住宅建築の最新(9月)号の目次が掲載されてます。特集は"制作集団 オークヴィレッジの30年"です。

雑誌Ottagonoのウェブサイトに、最新(193)号の目次が掲載されてます。

前週翌週 | 通常一覧