Weekly Topics

2006年10月09日の週 - 前週翌週 | 通常一覧

2006年10月13日(金)

雑誌Dwellのウェブサイトに、最新(11月)号の概要が掲載されてます。

ロナン&エルワン・ブルレックのウェブサイトに、フランスの国立版画・印刷芸術センター(CNEAI)の芸術家滞在施設"floating house"の写真などが30枚掲載されてます。"Projects"のところ。

VOGUE UKが各都市の2007年春夏のショーのレポートをしています。写真たくさんです。

2006年10月12日(木)

セイコーインスツル株式会社(SII)が深澤直人のデザインによる新しいISSEY MIYAKEの腕時計"TRAPEZOID"を発表してます。

DrivingFutureがパリサロン2006のレポートをしています。

雑誌iconのウェブサイトに、9月号の内容が一部掲載されてます。ユルゲン・ベイ、安藤忠雄、任天堂Wiiなどが取り上げられてます。

エドゥアルド・デ・オリヴェイラ・ロサを取り上げたドムス896号の記事が一部、DomusWebに掲載されてます。写真5枚。

雑誌METROPOLISのウェブサイトに、最新(10月)号の内容が一部掲載されてます。アシンプトートによるアレッシィのニューヨークのお店などが取り上げられてます。

アップルストア銀座で開催された坂井直樹と柴田文江の公開対談の内容をPLUG INがポッドキャストで配信しています。

TOTO COM-ETの連載"淵上正幸のアーキテクト訪問記"の第28回がアップされてます。クライン ダイサム アーキテクツが取り上げられてます。

ジャパンデザインネットが更新してます。パリのメゾン・エ・オブジェのレポートなどがあります。

2006年10月11日(水)

ダニエル・リベスキンドが設計したデンバー美術館のフレデリック.C.ハミルトン・ビルのオープニングの写真がたくさん、Flickrに掲載されてます。

第10回ベネチア国際建築展のデンマーク館の写真が30枚、forgemindに掲載されてます。(via noticiasarquitectura)

テートモダンのタービンホールでカールステン・フラーが行っている展示"Test Site"の写真が8枚、Kultureflashにあります。

2006年10月10日(火)

雑誌IDEAのウェブサイトに、最新(319)号の概要が掲載されてます。特集は"大竹伸朗「カット+ペースト」"です。

日経アーキテクチュアのウェブサイトに、最新(10月9日)号の目次が掲載されてます。特集は"迫り来る大老朽化時代 荒廃する公共建築、再生への転換が急務に"です。

スティーブン・ホールがデンバージャスティスセンターのプロジェクトから降りています。Archinectが伝えています。スティーブン・ホールのサイトにはこのプロジェクトの紹介ムービーがあります。

カーサブルータスのウェブサイトに、最新(11月)号の概要が掲載されてます。特集は"日本のデザイン総力特集"です。

2006年10月09日(月)

ダニエル・リベスキンドが設計したデンバー美術館のフレデリック.C.ハミルトン・ビルをARCspaceが取り上げてます。写真などが20枚。

±0の3rd collectionが発表されていて、特設サイトができてます。空気清浄機と電子計算機と2.5Rシリーズなど。

前週翌週 | 通常一覧