Weekly Topics

2006年11月06日の週 - 前週翌週 | 通常一覧

2006年11月10日(金)

スティーブン・ホールが設計しているコペンハーゲンの集合住宅"T-Husene"の模型やCGの画像が13枚、Archinectに掲載されてます。

ジャン・ヌーヴェルが設計したミネアポリスのガスリー・シアターの写真が54枚、FlickrのPete Siegerのページにあります。

INAXが発行している雑誌"INAX REPORT"のオンライン版ができています。特集の概要とPDFが掲載されています。167号から磯崎新「空間へ」の特集と東雲キャナルコートCODANの特集を読むことができます。(via 10+1)

2006年11月09日(木)

レム・コールハース(OMA)による中国中央電視台(CCTV)をBusinessweekが取り上げています。現場写真などが10枚。(via Archinect)

designws.comがスタジオジョブの最近のプロジェクト2件をレポートしてます。オランダのテレビ制作会社のためにデザインしたロボット"Hall Object"と、フローニンゲン博物館での展示。写真14枚です。

ペンギンブックスが60周年を記念して著名デザイナーにそれぞれのお気に入りの一冊の装丁のデザインを依頼、それらを"Penguin Design Classics"として1000部限定で販売してます。ポール・スミスの「チャタレイ夫人の恋人」、サム・テイラー・ウッドの「夜はやさし」、Fuelの「罪と罰」、ロン・アラッドの「白痴」など。公式サイトで購入できます。(via form)

レム・コールハース(OMA)の設計で改修されたドイツ、ツォルフェラインの旧石炭工場を取り上げたdomus897号の記事が一部、DomusWebに掲載されてます。写真が7枚。

雑誌METROPOLISのウェブサイトに、最新(11月)号の内容が一部掲載されてます。一般公開されたフィリップ・ジョンソンのガラスの家のその後などが取り上げられてます。

2006年11月08日(水)

ジャパンデザインネットが更新していて、石上純也が取り上げられてます。作品写真を見ることができます。

夕暮れを舞台に作品を制作しているアーティスト8人の写真を取り上げた展覧会"Twilight"の概要がヴィクトリア&アルバート博物館のサイトに掲載されてます。出展作品の画像がたくさん。

カーサブルータスのウェブサイトに、デイリー・カーサブルータス 005のPDFがアップされてます。各展示会場の写真を見ることができます。

2006年11月07日(火)

11月3日にKDDIデザイニングスタジオで行われた深澤直人と坂井直樹のトークショーのレポートがITmediaに掲載されてます。

雑誌A10のウェブサイトに、最新(12)号の目次が掲載されてます。

11月3日にオープンしたグッチ銀座ビルのプロモーションムービーがBrooklyn Digital Foundryのサイトにあります。(via Archinect)

ヘルツォーク&ド・ムーロンが設計した北京オリンピックのメインスタジアムの施工現場写真が11枚、Archinectに掲載されてます。

日本版ELLE DECOのウェブサイトに、最新(87)号の概要が掲載されてます。特集は"パリの壁紙で、楽しい部屋づくり。"などです。

雑誌ドムスの最新(897)号の目次がDomusWebにあります。吉岡徳仁のエルメスのインスタレーションなどを取り上げています。

雑誌Ottagonoのウェブサイトに、最新(195)号の目次が掲載されてます。

カーサブルータスのウェブサイトに、デイリー・カーサブルータス 004のPDFがアップされてます。各展示会場の写真を見ることができます。

2006年11月06日(月)

建築誌MARKのウェブサイトに、最新(4)号の内容が一部掲載されてます。UNスタジオ荒川修作SANAAなどの作品が取り上げられてます。

西沢立衛が描いたアルメラの文化施設"De Kunstlinie"のスケッチが11枚、ARCspaceに掲載されています。

クリスティーズのウェブサイトに、ニューヨークで11月15-16日に開催される現代アートオークションのオンラインカタログがあります。

Architectural Recordのウェブサイトに、最新(11月)号の内容が一部掲載されてます。公共サービス施設が11件取り上げられていたりします。ベネチアビエンナーレ建築展のアメリカ館の紹介ページもあります。

雑誌I.D.のウェブサイトに、最新(11月)号の概要が掲載されてます。ベルギーのデザインの特集をしています。

前週翌週 | 通常一覧