Weekly Topics

2007年10月15日の週 - 前週翌週 | 通常一覧

2007年10月19日(金)

日経アーキテクチュアのウェブサイトに、最新(10月22日)号の目次が掲載されてます。特集は"現場ルポ 建基法不況"です。

新建築社のウェブサイトに、新建築住宅特集の最新(11月)号の目次が掲載されてます。特集は"地域可能性を拓く住まい"です。プレビュー写真つき。

サンフランシスコのヘッジ・ギャラリーではじまった家具の展覧会"Not Furniture : XXI Century Design"の公式サイトに、出展作品の写真があります。ロン・アラッド、マーティン・バース、アリック・レヴィ、マルセル・ワンダースなど。

セルジオ・ムスメチが設計して1974年に完成したバセント川の高架橋を取り上げたdomus907号の記事"When infrastructure becomes landscape"が一部、DomusWebに掲載されてます。写真13枚。

+ARCHが設計したドルチエ&ガッバーナの本社ビルの写真が15枚、Plataforma Arquitecturaに掲載されてます。エントランスの家具をロン・アラッドが手がけています。

コープ・ヒンメルブラウが設計したミュンヘンのBMWウェルトを空から撮影したムービーがHauz29に掲載されてます。

2007年10月18日(木)

TOTO通信のウェブサイトに、最新(2007年秋)号のオンライン版が掲載されてます。特集は"25m2は設計への挑戦 狭小集合住宅を考える"です。乾久美子"アパートメントI"、西沢立衛"船橋アパートメント"などが取り上げられてます。

吉岡徳仁のウェブサイトに、モローゾのニューヨークのショールームで行われているインスタレーションの写真が11枚掲載されてます。"NEW PROJECT"のところ。

SANYO international Design Competition 2007の審査結果がDESIGNTOPEに掲載されてます。

雑誌METROPOLISのウェブサイトに、最新(10月)号の概要が掲載されてます。テーマは"THE GREEN LEAP FORWARD"です。

Wallpaper*のサイトにトム・ディクソンのインタビューが掲載されてます。アルテック社の古い家具を回収し、RFIDタグを付けて販売するプロジェクト"Artek Invasion: 2nd Cycle"について聞いてます。写真8枚。

ジャン・ヌーヴェルが設計しているベイルートの高層複合ビル"The Landmark"の画像が17枚、dezeenに掲載されてます。

2007年10月17日(水)

建築資料研究社のウェブサイトに、住宅建築の最新(11月)号の目次が掲載されてます。特集は"架構を考えることで木造が面白くなる"です。

建築写真家のジュリウス・シュルマンの家で収録されたシュルマンのインタビューの動画がタッシェンのウェブサイトにあります。

デビッド・アジャイが設計した写真家のエド・リーブの自邸"Ed’s Shed"をエド・リーブ自身が撮影した写真が20枚、dezeenに掲載されてます。この家の公式サイトには施工プロセスの写真がたくさんあります。

2007年10月16日(火)

レム・コールハースとオレ・スケーレン(OMA)によるCCTVとTVCCの施工現場写真がたくさん、FlickrのDutch Tomのページに追加されてます。10月14日の様子まで。

モローゾのウェブサイトに、ニューヨークのショールームで行われている吉岡徳仁のインスタレーションの写真が9枚掲載されてます。

INTERNIのウェブサイトに、最新(575)号の内容が一部掲載されてます。"RECOVERY SPACES"というテーマで安藤忠雄の21_21 DESIGN SIGHTなどを取り上げてます。

2007年10月15日(月)

AAスクールが学生を対象に行ったサマーパビリオンコンテストの受賞作品"Bad Hair Pavilion" (設計: Margaret Dewhurst)の写真が21枚、0lll.comにあります。

今年の東京デザインウィークの会期中にDEROLLが行う展示"DEROLL Commissions Series 1: 箱"をdezeenが取り上げてます。石上純也、中村竜治中山英之永山祐子山口誠による作品の写真が9枚掲載されてます。

カナダ建築センター(CCA)で開催されている畠山直哉展"Naoya Hatakeyama: Scales"の出展作品のスライドショーがWallpaper*のサイトにあります。写真15枚。

前週翌週 | 通常一覧